研修・セミナー事業

HOME > ECFAの活動 > 研修・セミナー事業 > 世銀案件の仕組みとプロポーザル・CVの書き方

世銀案件の仕組みとプロポーザル・CVの書き方
※受付を終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

日 程
平成24年7月3日(火) 15:00〜18:00
会 場
 世界銀行東京事務所(千代田区内幸町2−2−2 富国生命ビル10階)
 →地図
講 師
世界銀行東京事務所 ビジネス インフォメーション アドバイザー 川畑 安弘 氏
スケジュール

セッション1 世銀案件入門
 1.世銀案件の仕組み(Japan Fund, CAS,QCBSなど)
 2.世銀案件発注について
   ・発注に至るプロセス
   ・TORとプロポーザル
   ・プロポーザルの評価方法
 3.質疑応答

休憩

セッションU 「プロポーザル・CVの書き方」
 1.プロポーザルの書き方(運輸)
  運輸プロジェクトをケースとして取り上げ、勝てるプロポーザルについて解説します。
 2.CVの書き方
  成功例、失敗例を取り上げて、勝てるCVについて解説します。
 3.質疑応答

対象者
開発コンサルタントで、国際機関の案件に取り組んでおられる方、また、今後チャレンジしようとお考えの方
(学生の方はご遠慮ください)
定 員
20名
受講料
無料
申込み
受講申込票にご記入の上、E-mail(kono@ecfa.or.jp)添付にて締切日(2012年6月28日)までにお申込みください。
ご案内
  ※先着順で受付いたしますが、1社より多数ご応募の場合は、調整させていただきますので、ご協力お願いいたします。
  ※締切日前でも、定員を超え次第、締切とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

このページのトップへ移動する


コース概要

本講座は(社)海外コンサルティング企業協会(ECFA)とPIC東京(世界銀行情報セ ンター)の共催講座です。
開発コンサルタントの中でも、特に国際機関の案件に取り組んでおられる方、また、今後チャレンジしようとお考えの方を対象に、世銀案件受注に向けた実践的な知識を学んでいただく講座です。
本講座では、世銀案件の業務フローや発注のプロセスについてわかりやすく解説します。プロポーザルの書き方については、勝てるプロポーザル作成の解説を講義形式で行う予定です。なお、受講に先立ちまして、受講者の方には川畑氏が作成した資料を事前にお送りいたします。講義の前に一通り目を通していただきますようお願いいたします。


講 師

世界銀行東京事務所 
ビジネス インフォメーション アドバイザー
川畑 安弘 氏


講師の川畑氏は、日本道路公団、民間コンサルタント会社を経て1992年8月世界銀行(ワシントン本部)入行。東アジア・太平洋地域の交通プロジェクトをタスク・マネージャーとして担当。2004年6月からメルボルン工科大学准教授を併任、2005年1月から世界銀行東京事務所ビジネスインフォメーション・アドバイザーとして、ビジネス相談アワー(個別相談)、世銀タスク・マネージャーとのコミュニケーション支援、世銀への英文提出書類作成へのアドバイスを行なっていらっしゃいます。ワシントン大学大学院(交通計画)修士、日本大学大学院(工学博士)。

講座の様子

関連リンク

過去の受講者数

第1回

第2回
第3回
第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 合計
49名
30名
19名
36名
18名
24名
43名 21名
220名

お問い合わせ


(社)海外コンサルティング企業協会 担当 河野(こうの)
Tel:03-3593-1171  E-mail:kono@ecfa.or.jp



このページのトップへ移動する

ECFAの活動

PDFファイルをご覧いただくためにはアドビシステムズ社が無料配布しているAdobe Reader(アドビ リーダー)が必要です。お持ちでないかたはダウンロードしてからご利用ください。

Adobe Readerダウンロードページへ移動する

Adobe Reader